スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松葉杖後日談&TRPGリプレイ感想 

2014, 07. 03 (Thu) 21:59

煩わしい松葉杖が外れました。たった一週間でしたが、解放感が凄いw
完治ではないので無理はできないですが、我慢してた小さな用事をこなして大満足です。


最近寝る前に、ダブルクロスのリプレイを読んでます。コスモス最終巻と、エクソダス2巻まで。

コスモスは短いのが残念。
そよぐは最後まで爽やか可愛かった。ちょっと積極的なシーンがたまらん…ちょっとたっつん、そこ変われ。今までで一番友人にしたいPCだった。
たっつんは…ヘタレキングだな!w そよぐに対する態度がうぶで、ニヤニヤするやら、やきもきするやら…でもヨハンと戦うシーンはかなりカッコ良かった。高崎隼人に続き、キメる所はちゃんとキメる子でした。
ユピテルのオカンカッコ良さ(謎)も良かった。最初はどうなるやらと思ったけどw、さすが魅せ方お上手。コスモスで一番好き。
フェイドの衝撃のEDも良かった!この役回り、自分なら演じきれない…NPCみたいでしたね。

昔、友人がこーゆーPCをやり、他PLが真剣に説得したものの、対応が友人の想定したものと違ったらしく、結局NPCとしか心開かないキャラになったの思い出しました。
GMとその友人は、突っ伏してずっと泣いてたPL1人の事しか覚えて無かったけど、実は他のPL(私含む)も全員泣き、そんな状態で必死に解決法探したのでした。後でその友人が、突っ伏して泣いたPLに「君だけ泣いてくれたね」ってゆっててポカーンとなりましたが…。
今になって思うのは、コスモスのフェイド説得みたいに、それぞれの気持ちや発言に合わせて、説得される条件や答えを柔軟に変化させても良かったんじゃないかと思います。皆がその友人の考え方分かる訳じゃないですし。
それと、フェイドみたいにGMから特殊な設定出された訳じゃないPLに難題出されたのも、納得いかなかったです。

話ズレた上に長くなりました。しかも超昔のキャンペーンの話…多分、私以外覚えてないw
ここではなるべく嫌な話しないようにしてるんですが、すみません、今回だけは堪忍で。
フェイドの設定でうまく立ち回るのは、余程場数こなしたPLじゃないと難しそうとゆうお話でした。これ、ナイツのラハブでも同じ事思った記憶があります。
「コスモス」の名に相応しい壮大さと、ダブルクロスがいつも教えてくれる「日常の大切さ」が、うまくミックスされたストーリーだったと思います。面白かった!

エクソダスはかなり久々の再読で、初めて読むみたいに新鮮に読んでます。やはり大好きな作品だなぁと思います。
仲間の連帯感とキャラ立ちが凄く好き。
この感覚は、デザイアとナイツでも感じました。全然雰囲気違う作品なのに、不思議。

デザイアとゆえば、コスモスでミユキが出たの嬉しかったです。朱香を想う台詞がちゃんとあったのも。
しかし、京香との2ショットが何か妖しい!w 朱香に怒られるよ?(えー)
そいやシンと朱香はあの後どうなったんだろう…気になる。

話がまたズレた!次は最終巻読みますが、またあのラスト見れると思うと楽しみだけど、読み終えるのは寂しいです。
てか実は、ラストが強烈すぎて、途中の展開覚えておらずw
冒頭のエミリアの様子は覚えてるんだけどなぁ。


日常日記のはずがリプレイ話になってもうた…ま、いっか。
スポンサーサイト

S=F TRPG(テオ) 第6回(最終回) 

2013, 05. 01 (Wed) 23:57

29日にまたTRPGやってきました。
22時だか23時だかまでかかりましたが、ちゃんと決着つきましたよ。
達成率100%の最高のエンディングだったようで、本当に良かったです。

あ、GMは私が「本物と中身すり替え作戦」自体を忘れていたと勘違いしてたよーですが、違いますん。作戦自体は覚えてたけど、どっちも袋から出して見せた、って記憶違いしてたのでした。
それと、前作のPT、特に自キャラのスオウが出てきてくれて嬉しかった。GMの目にはスオウはあんな風に見えてたんだね。それもまた嬉し。

テオの個別EDに関してはGMもPLも心配してくれたみたいですが、あれでいいのです。
最後はヘタなRPで蛇足な話つけてすいません、でもどーしてもやりたかったんだ…。


続きはPL&NPCへの言葉と、EDとその後のテオについて。
後者は重いし、自分に浸っちゃってるので注意じゃいw

続きを読む »

S=F TRPG(テオ) 第5回 

2013, 04. 27 (Sat) 22:49

今日は一日中、友人宅でTRPG。
セブンフォートレスAdです。新しいやつもいっぱい出てますが、自分達は今でもこれがメインですw
第4話が2012年7月、そして初回はなんと…2009年8月!!このシナリオ、足がけ4年もやってるのかw
PLの都合で全然プレイする時間がなく、伸ばし伸ばしになっていました。結局PL一人は諸事情で抜けてしまいました。
そんなシナリオが、次で終わります。明後日です。もう一気にやっちゃおーってゆう感じの日程です。

私がプレイするのは、ソーサラーのテオとゆうキャラです。
「ガーディアンフィギュア」とゆう、本来ならアイテム扱いの、人間そっくりな見た目の人形です。それに心と属性とプラーナが宿ったものが、テオです。
特殊な設定のキャラですので、それを認めてもらう代償として、重症値は25%設定です、普通のキャラより重症状態に陥りやすくなっています。
レイトとゆう、この物語の主役キャラの従者をしています。が、そのレイトがシナリオで大ピンチに陥り、彼を救う為に旅と修行を続けています。

色々真っ直ぐすぎるキャラで、融通のきかない所も多々ありましたが、第4話から時間が経ち、PL的に反省する面が多々ありましたので、今回は相手の言葉に耳を傾ける事に注意してみました。…つもりです。
死ぬほど苦手ってゆーか、もう私には才能がないRPも、今回は頑張りました。テオってどんな子なんだろうって思いながらやりました。
女々しい部分もありますが、いつもより少しマシに演技できたと思います。

今回は他PLの機転により多く助けてもらいまくりました。ありがとう。GMもノルさんでヒントと萌え(笑)をありがとう。
でも、ぱぺるいふりーとからの熱愛はいりませんww
ぶっちゅーされても鉄壁の防御(なんであんなに防御ロールいいのか)で跳ね返すぞぅ☆

明後日の続きが楽しみです。テオもPTメンバーもレイトもNPCもみんな幸せになるといいな。

オンセ、初の戦闘 

2013, 03. 28 (Thu) 04:03

以前「イルルでやってるよ~」と、ちょろっと触れましたが、ソードワールド2.0のオンラインセッションをやっています。週1~2回、1時間半程度なので、進行はゆっくりです。
昨日は初めてのバトルでしたよ!で、配置決める為にアイコン置いたのですが…

イニシャルT来々
どうみてもチンドン屋集団です、本当にありがとうございました。
特に右上自重wwwwwモデルはROのゴブ三男仮面です。
私の中でこのキャラには、「深淵を宿す者」とゆう二つ名がついておりますw 見れば見るほど深い瞳だぜ…!

以前から「頭文字(イニシャル)T(チンドン屋)」などとネタにされてましたが、実際絵にしてみると凄いなぁw
一人ずっとお休みしてる参加者がいて、その人が加わればもうちょいマシになると思うのですが、これはこれで面白いです。

SW2.0のイルル 

2013, 03. 15 (Fri) 21:38

この間ちょろりと書きましたが、SW(ソードワールド)2.0の、オンラインセッションをここしばらく、少しずつ進めています。
オンラインセッションとは、本来オフラインで皆でワイワイ喋りながら進めるゲームであるTRPG(テーブルトークRPG)を、インターネットを通じて遊ぶものです。
元から一緒に遊んでいた地元の友人に加え、GM(ゲームマスター)の人の友人も加わり、いつも以上に賑やかに遊んでいますb

そんな自分は、最近RO記でもお馴染みのイルル(でもSW2.0ではプリースト系w)でプレイしてるのですが、一緒に遊んでいる友人のトモミっちから、こんな素敵なイルルの立ち絵イラストを頂きました。

irr1.png
irr2.png
irr3.png
irr4.png

私が注文したのは髪と目の色と、太陽モチーフ(太陽神に仕えるプリーストだから)位で、ほぼトモミっちのイメージにお任せしました。むしろNOとゆう要素がない位完璧だった。
期待通りめちゃくちゃ可愛い~~!!やばい、自キャラに萌え萌えしまくり。って、いつもの事でしたねデヘヘ(ダメだこいつ)
ちなみに4枚目は、ちょっとした設定のせいでこんな姿になってます。一応男の子ですよ。いや男の娘か…。

そしてこんなメッセージも。
イルル
そう、お誕生日プレゼントとして、このイラストを描いてくれたのです。
いい友人を持ったもんだぁあたしゃ…(ホロリ)
トモミっち、どうもありがとうね!!

トモミっちのイラストサイト→MLT+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。