スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF5プレイ記4 

2012, 10. 23 (Tue) 18:24

WLを育てきり次は民かなと思いつつ、ついFF5もやっちゃうんDA★
…てゆか入れる臨時見当たらないpq


古代図書館~色々な町巡り~ジャコールの洞窟。
ストーリー的には殆ど進んでないのですが…。
あ、今更ですがこのプレイ記にはネタバレしない配慮等という心遣いはないので、そゆのイヤな人は見ない方がいいかも。



前回書き忘れましたが、古代図書館行く前にジョブチェンジしました。
今まで定まらなかった各キャラの方向性を、なんとなく見つけたからです。
ちなみに着いた時は全員Lv16に。

バッツ=シーフ・ラーニング
戦士系メインにします。でもナイトも魔法剣士もいい所までやってて手が空いてるので、今は盗む係にwラーニングはつけるものないのでテケトーに。

レナ=召喚士・白4
彼女は魔法使い。戦士系ジョブも何気に可愛いのが多くて、つい手が伸びそうになるのですが、やはりヒロイン=魔法のイメージ。魔力もTOPだしね(素早さと違って1,2Pの差は感じにくいけど)。

ガラフ=ナイト・白3
古代図書館クリアまでは悩みましたが、クルルの事を考えると魔法使い系に。ガラフの見た目は戦士系の方が好きなの多いですけどね。あ、白魔は別格…落ち着いてて品があってカッコ良すぎますw 白はクルルとガラフが最高!

ファリス=魔法剣士・時3
今まで魔法使いだったけど、性格を考えると軽戦士系にしたいなと。け、決して魔法剣士や踊り子にしたいからとかそーゆー訳ではあるのです(あるのかよ)。クルル入るまでは素早さTOPなので、そこも上手に利用したいなとも。しかし漢らしいファリスが好きな割に、見た目は可愛らしい職を選んでしまう…矛盾だ。


さてそんなこんなで古代図書館。
屋上での戦闘で「ああ、こんな感じだったなー」と感覚掴みつつ、ダンジョンへ。倒してもまた次のが出てくる、という仕様に昔は驚いたっけ。
そいやデビルサマナーソウルハッカーズをプレイした時ムスッペルを見て、ここに出てくる64ページを思い出したなあw(至極どーでもいい)
バッツにテケトーにつけたラーニングが効を奏し、「つきのふえ」をゲット。すっかり忘れていた…。128?ページからはエーテルが盗めてホクホク。テケトーに選んでいたジョブ・アビリティが妙に役に立ってしまいましたw
Lv5デスやエアロラ(後で弟に指摘されて気づいた…ってか攻略中一回も使ってこなかったYO!)も覚えないとなので、後でまたこよう。

VSイフリートのジョブとアビリティは↑の通り。
バッツは盗んだ後はただ殴るだけに…ザコ戦とは逆にとてもボス向きじゃなかったw
魔法剣ブリザラとシヴァのW攻撃の前には、敵ではなかったです。

VSビブロスはマジックハンマー覚えられたらいいな、と敢えてバッツはそのままに。
かまいたちがとても痛く、体力の低い職のレナとバッツに至ってはHPの半分以上が削れる大被害。2キャラがケアルラ使える子でよかった;
で、お目当てのマジックハンマーは、一回使ったもののミスしたのかエフェクト無し。そのまま回復しつつ待ったけど、MP切れなのかとうとうカウンタードレインも使ってこなくなったので、仕方ないのでそのまま魔法剣ファイラなどで撃破。
使用確率低いのかなあ。もし覚えるなら全員ラーニングつけて長期戦&リセット覚悟でいかないとダメかもしれない。力押しでいっちゃう私はあまり青魔法使わないからいいかw(なのに何故デスクローは必死で覚えたのか…)

それにしてもあれだけドンパチ後ろでやってたのに、全く気づかないミドすげい。
かくゆう私自身も、何かに集中すると呼ばれてもミドみたいになるので、なんとなく気持ちはわかる…。

図書館クリアしたらシドの元~火力船へ。
シドがなんとか気力取り戻した!家族の絆万歳!
回想シーンにて二回目のクルル登場。おじいちゃんをポカポカするのは可愛いけど、後のイベントでバッツをドツいて勝ってた事を思うと、「やめたげてよお!」と言わずにはいられないww
ここで本来の目的思い出すんだっけ。思ったより早かった。もうしばらく「ちょっとお茶目なボケ老人(酷)」のままだと思っていた。

さて火力船が動くようになって町巡り。次の町っぽいジャコールへ向かおうとしたものの、上陸できる場所がよくわからなかったので別の場所へ。
そうして入ったクレセントの町。…後はわかるな?
シドとミドが一晩かけて頑張って直してくれた火力船が、プレイ時間にして数分で海の藻屑に…。
あんまりの事で笑ってしまいましたwwもうすっかり忘れてたよ!
特に深く考えずにそのまま進めて、黒チョコボげっと。音楽にのって踊るの可愛い。こゆ細かい楽しい演出いいなあ。町の踊り子は激しすぎるのが何人かいるけどw

イストリーではトードとラムウの魔法と、あいのうたげっと。
あいのうたの詩人は4のギルバートなんじゃないべか…どーでもいいけど、そこから帰り道がわからず数分迷うw
トードは5でもイベントで手に入る魔法だったんだなあ、3以外は覚える魔法な気がしてた。色々忘れすぎである。
VSラムウはビブロスの時と全く同じ構成で。深く考えなかった割には、ヘイスト&スロウ効果のおかげか苦戦せずに済みました。通常攻撃ばっかだし単にラッキーだったのかしら?
メイン攻撃はイフリートで。倒す時の演出で「今お互いの存在にきづいた」って感じで話してて、お前らきづくの遅すぎ…と思ってしまいましたw

そしておまちかねのリックス。
買い物半額だぜヒャッハー!第2世界前にエーテル買いだめせねば。
ここで2つめのデータを作ってしまうのは、イベントと「はるかなる故郷」をいつでも堪能できるように…。
村の人たちのセリフも優しい。バッツはいい所で育ったなあ…第3世界の事を考えると切なくなる。
あのオルゴールの音楽も切なくていいけど、それ聞いて「ゆうわくのうた」覚えられるのは未だに納得できんwwせめて「あいのうた」にしておこうよ!恋の歌らしいから、こっちも何か違うけど。
昔バツファリにハマった原因の、リックスの夜のイベントを見る。今見ると普通…かと思ったら、最後にバッツがファリスの肩に手を置いた。ここだろうか、昔なんとなくいい雰囲気に感じたのは。
他バッツとファリスでそう感じるのは、寝顔や第3世界のタイクーン城かなあ。見惚れた程度なんだろうけど、恋愛イベント好きの心をくすぐるものはあります。
少なくともギルファリよりは接点ある^q^ いいんだ、そこは妄想力でカバーする!!w

そしてやっと見つけたジャコールの町へ。
さんごのつるぎが売ってるのが嬉しい。ミスリルソードよりマインゴーシュが強くて、シーフと戦士との間で争奪戦が起こってたのが、これで解消されましたw

町でちゃんと説明聞いていれば、ジャコールの洞窟進むのは楽です。
ここの仕組み以外で脅威になり得る『どくろイーター』とゆうモンスターは、体力が一番高いガラフのナイトHP600に対して「まえば」で1600ダメージと、オーバーキルにも程があるので、最初はとんずらで凌いでましたが、敵の先制攻撃で「とうそう」された事でABPがいっぱい貰える敵だとゆう事を思い出しました。
そうとわかれば、ここはABP稼ぎのチャンス。一人はナイトにして「まもり」をし、他キャラは瀕死状態でナイトにかばってもらってどくろイーターの猛攻に耐えます。
ナイトが「まもり」をいかに早くできるかと、他全員に白3↑をセットしてレイズ祭りするのがミソです。ナイトがやられて復活したらちゃんと回復しないと、かばわれないわまた倒れるわで大惨事なので、そこだけは注意。
ナイトはなるべく倒れないように、後衛にして盾とマインゴーシュとエルフのマント装備させてます。後は運次第w 「まもり」前に攻撃されても、回避するかHP残ったらこっちのものです。後はナイトのHPを満タン付近まで維持しつつ「とうそう」まで待つのみ。
難点は一人必ずナイトじゃないといけないので、その子だけは好きなジョブが上げられない事、レイズがMP140位が最高って時点で29消費とお高い事かな。MPが心もとなくなってきたら、黒チョコボで北の古代図書館の壷で回復です。また瀕死にしないとなのがめんどいけど仕方ないです。
そうゆうやり方で全員に白魔Lv4、バッツは魔獣使いや青魔、レナとガラフは魔法使い系、ファリスは魔法剣士や狩人を育てていってます。ナイトは交代でやっています。ファリス以外は「りょうてもち」も覚えちゃいました。
ファリスは冒頭に書いた通り、今後を思うと育成の方向転換しないとなキャラなので、ナイトやってるヒマがないです。素早さが高く「まもり」が他キャラより少しだけ早めに使えるので、この作戦ではナイトに一番向いてるキャラなんですけどね。

現在Lv17。そろそろ現状では上げたい職がなくなってきてるので、青魔法でもラーニングしにいこうかな。アクアブレスの為にドルムキマイラと会わねば…ガクブル。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。