スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF5プレイ記7 

2012, 12. 05 (Wed) 00:04

誰も読んでない可能性が高い(苦笑)このFF5プレイ記も、7回目。
ついに「FF5」カテゴリまで作ってしまいました。そしてその為だけに久々にブログいじり。

そんなヘンなトコで時間食いましたが、いつものプレイ記いってみますw
前回の続き、ルゴルに到着してからの一行は…

モーグリを追って地下水脈(?)へ。
FF3では人間の言葉喋れたモーグリ、なぜかこちらでは喋れないですね。クルルの名前呼ぶ位?
しかし5やってるとなぜか3と比較してしまう。どちらもジョブチェンジシステムがメインだからかなあ。
ザコはいつものごとく全逃げだったのでよくわからない!w GBA版じゃないからモンスター図鑑も無いしね。
そしてここには弱点まみれのボスが…ゴールドシールドを盗むのに全精力を注ぎ、倒すのは超テケトー。でも勝てちゃう。どんな倒し方したかさえ忘れるほどテケトー。ただしフェニ尾は使いませんでした。勿体無いから。
ここでもレナの優しさパワー全開イベントが。彼女のおかげで進めるイベント多いなぁ。

モーグリの村へ向かう途中、やはりビクつきながら砂漠の横を通る。ドルムキマイラといい、砂漠は危険すぐる!
村では待望の3つ目のエルフのマントが!本当これはお世話になります。「さいきょう」じゃ装備されないけど、こんなに強力な装備も珍しい。早く4つ目も欲しい~でも第3世界にならないとダメな上に、敵から盗まないとなのよね。

クルルとモーグリと飛竜のおかげでバル城到着。石像さんとの激しくも甘い(ABPとお金のうまさ的な意味で)日々が始まるお!
ここでバッツが狩人・バーサーカーマスター、レナとガラフは赤魔&吟遊詩人マスター、ファリスは忍者・吟遊詩人マスター、他現在必要な魔法レベルまでジョブ上げ頑張りました。「みだれうち」「れんぞくま」「にとうりゅう」などの強力なアビリティげっとb
吟遊詩人は「うたう」をこの後すぐ使うからです。バーサーカーはなんでだろう…なんか先にやっとこっかなとゆう程度でw
武器防具屋では、バッツがアホの子と謳われる理由の一つのイベントが。20歳でこれはないわーwww

そこそこ装備もアビリティも揃った所で飛竜の谷へ。ケルブの村ではケルガー登場イベントが。ここでバッツの父親に関するイベントが。でもバッツは前向きとゆうか、あまり気にしないなあ。かなり重要なイベントなのに。
言葉には出さずに今までの父親の謎の行動の理由に納得したのか、それとも戸惑っているのか。リックスのイベントでファリスにゆわれた問い、途中で遮られてバッツからの答えはなかったけど、あの時の彼はどう答えたのだろうか。
まぁあのイベント見る限り、バッツは父親の事も大切に思ってるようだし、過去を聞いても「親父は親父だしなあ」とゆう感じだったのかもしれない。船の墓場のあのイベントでも「ファリスはファリスだし」だった彼だから、多分そうだろう。
バッツのこうゆう所好きだなあ。人のありのままを素直に受け入れる所。何も考えてないだけじゃ?とかはゆってはいけない(じゃあゆうな)
改めて5プレイしていて、第1世界ではバッツのいい場面が少なくて、「本当の主人公はレナじゃなかろうか」などと危惧していたけどw、段々いい所出てきた!とゆうか思い出してきた!個人的にバッツで一番印象に残ってるのは第3世界のあのシーンだけど…それはまたその時に。

飛竜の谷ではひき逃げ犯ゴーレムうざい。あんな攻撃くらいじゃやられないけど、なんかうざい。この先とてもお世話になる召喚獣だからガマンガマン…。
ここは道がわかりにくいので、珍しくガイドブック様のお力を借りる。落とし穴とかわからんがな!
件のゴーレムを助けるために、バル城で鍛えた喉…「うたう」を使う。召喚士とか魔力が高いジョブが使うとぱねえ威力でござった。プレイヤー驚愕。
ファリスをまたしてもシーフにして、盗賊の小手装備で疾風の弓矢狙い。ハイドラのキラーボウ並みになかなか盗めない。なんとか3個強奪して満足。もはやファリス=シーフといっても過言ではない使用率。
ボスの飛竜草は直前のイベントでの動きがキモくてなぜか笑ってしまったw
ここもデスクロー無双。賞金稼ぎのアイアンクローさんありがとう。大活躍だよ!
一回だけ試しにイフリートを使ってみるも、ダメージは草に0、花に90…しょぼ!HP100しかない花すら倒せなかった。調べもしないで使ったけど、耐性持ちなのね~。植物=火に弱いの法則成り立たなかった。

バル城に戻り、無茶すぎ二人娘のイベント。北の山に続きレナさん自己犠牲の人すぐる。ファリスが凄い心配性だ、珍しくおろおろしてたし、レナに対して怒ってもいた。クルルに対して甘いガラフといい、もう可愛くておいし過ぎるこのイベントw
こやってみると、ファリスの口調がどんどん女性らしくなってくなぁ。思ったより「~だぜ」とか使わない。記憶補正だったのか?それともレナ絡みのイベントだから?
このプレイ記にかくの忘れてたけど、姉だと分かってからのタイクーンのイベントの時とか、姉妹二人の時ってなんかファリス普通の女の子っぽいんだよね。でもギルさんに「女らしくなりな」とゆわれてるって事は、レナ以外の前では相変わらずなのかな。そゆギャップはたまらない。

お次はサーゲイト。
ゼザに対して昔はなんとも思わなかったけど、改めて見ると落ち着いていて飾らない気質とか、本や魔法を嗜む知的な所とか、なんか素敵すぎる御仁だぞお。不覚にも萌えた!w
図書室ではまたしてもバッツ節が…FF4にあった「エ」で始まる本を探していたのですかやはりそうなんですか。ヘンだな、見直したはずがまたお株が下がってくぞ…頑張れバッツww



眠くなってきたので今回はこの辺で。
第2世界は萌えの宝庫すぎて幸せだあ~w
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。